こんにちは。

今回は、先日お伺いした横浜市のキッチンつまりの事例をご紹介させていただきます。

キッチンつまりというと、シンクの排水溝が詰まって水が流れていかなくなる!といった症状を思い浮かべると思いますが、実は違った症状もあります。

例えば、キッチンの配管部分で詰まっていた場合、水が流れていかなくなり配管内に水が溜まった状態となり、配管の接続部分から水漏れが生じたりするケースもあるのです。

この場合は、シンク下の収納部分が水浸しになってしまうのですが、シンク下の収納スペースは滅多に扉を開けないといったご家庭も意外と多いので、しばらく水漏れに気が付かずに放置されてしまっているケースも多いです。

いざ気が付いた時には、床板(棚の底部分など)が腐食していたり、カビだらけになっているなんてこともよくあります。

是非、シンク下の収納部分は定期的にご自分でチェックしてみてくださいね。

他にも様々なつまりのケースがあります。

どんな症状でも、早めの対処が1番です!

水周りのことで、気になる症状がありましたら、是非当店さわやか水道サービスにご相談ください。

24時間365日対応で最短20分でお伺いが可能です。

 

それでは、今回の事例をご紹介します。

 

依頼内容

朝起きたら、キッチンの床が濡れていた。

大量ではないが、やはり時間が経つとだんだん床が濡れてくる。

お昼頃に見に来てもらいたい。

 

お伺い時間

お客様の希望時刻の12時頃お伺いしました。

 

作業内容

床が濡れている原因は、キッチン(台所)の配管つまりによって配管内に水が溜まってしまい、配管の接続部分から水が漏れてきてしまっているようでした。

ですので、キッチンのシンク下の収納部分の底も水浸しになってしまっていました。

今回は、電動のトーラーという機械で詰まりを除去する作業をしました。

電動のワイヤーで詰まりの原因となっているものを、取り出したり砕いて細かくしたりとアプローチできる機械です。

しばらく作業すると、スムーズに水が流れるようになり無事詰まりが解消され、床が濡れることもなくなりました。

 

作業時間

1時間位で作業終了。

 

お客様の感想

希望の時間に来てくれて、すぐに原因特定してくれたので、さすがだと思いました。

またトラブルが起きたら是非お願いしたいです。

 

皆さんも、キッチンの水漏れやつまり、その他水周りのトラブルでお困りの際は是非、当店さわやか水道サービスへお任せくださいね。

 

安心の水道局指定工事店。

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら

横浜市鶴見区、青葉区、保土ヶ谷区強化中!