今回は、さわやか水道サービスへの依頼でもよくあるトイレつまりの事例をご紹介させて頂きます。

今回は先日お伺いした店舗のトイレつまりの事例です。

 

横浜市中区の事例

店舗のトイレつまり。

特に心当たりはないが、普通に使ったら詰まってしまった。

物を落としたりはしていないと思う。

少し前にもトイレが詰まって他の業者に直してもらったばかり。

 

上記のような症状でご依頼頂き、当店さわやか水道サービスのスタッフが実際にお伺いすると、トイレはもちろん、屋外の汚水マス(マンホール)で詰まっている状態でした。

汚水マス(マンホール)の蓋をあけると、溢れるほどパンパンに詰まってしまっていました。

 

お客様にも状態を見て頂き、業務用の高圧洗浄機を使って高圧洗浄をすることになりました。

マス(マンホール)の中の汚物やトイレットペーパーの残り、ヘドロ汚れなどを強い水圧で落とし、キレイにしていく作業です。

一般のご家庭に比べて、今回は大型店舗の詰まりですので、トイレの使用頻度も多く詰まり(ヘドロ汚れなど)も頑固で通常よりも少し時間がかかってしまいました。

ですが、2時間位作業を続け、無事に詰まりを解消することができました。

 

作業後には、実際にお客様にもつまりが解消され、流れがスムーズになったのを確認して頂き、ご納得頂いてから終了となります。

今回もお客様に満足して頂け、「本当に一生懸命やってくれた。ありがとう」と作業員へのお褒めの言葉も頂き、当店としても嬉しい限りです。

 

今回の事例のようにトイレが詰まっただけだと思っていても、実は配管(汚水マス)で詰まっていた!というケースも少なくありません。

このような配管(マス)でのつまりを未然に防ぐには、やはり定期的な高圧洗浄、トーラー作業などのメンテナンスをしておくことです。

だいたい1~2年に1度位の間隔でメンテナンスをするのが、理想的です。

詰まってしまってからよりも、費用も安く済みますし、何より急な詰まりで困ったり、慌てたりすることがなくなりますので、しっかりやっておくと安心ですね。

 

定期的な高圧洗浄やトーラー作業の依頼も当店は随時受付しております。

高圧洗浄、トーラー作業なら、是非さわやか水道サービスへご相談くださいね。

 

 

トイレのつまり、配管のつまり、キッチンのつまり、お風呂のつまり、どんな詰まりもご相談ください。

作業経験を積んだスタッフが丁寧に的確に作業いたします。

 

24時間365日受付。

早朝夜間、休日料金一切なし。

出張見積もり、完全無料。

クレジットカード対応。

最短20分での到着。

 

お気軽にお電話くださいね。

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら