今回は、横浜市鶴見区のトイレつまりの事例をご紹介させて頂きます。

依頼時間

12時頃、お電話にて受付。

 

依頼内容

店舗(飲食店)のトイレが詰まった。

特に心当たりはないが、最近配管などの念入りな掃除はしていなかった。

午後も営業があるので早めに来てもらいたい。

 

お伺いまでの時間

入電があってから、45分後に現場に到着

 

作業内容

お伺いしてみると、2つあるトイレが両方詰まっていて使えない状態になっていました。

酷いつまりだったので、トイレ(便器)の横にある掃除口(一般家庭にはあまりないが、店舗にはよくあります。)を開けてみると、ここがパンパンに詰まっていました。

ですので、この掃除口に業務用の電動のワイヤー(トーラー作業)を入れる作業をすることになりました。

このトーラー作業では、詰まっているものを引っ張り出したり逆に奥へ押し流したり、また頑固にかたまった汚れを砕いたりすることもできます。

今回、この作業をしていくと、まずトイレのお掃除用のペーパーがワイヤーに引っ掛かり出てきました。その後にも、トイレットペーパーや小さなゴミなどがちょこちょこ絡まって出てきました。

その他にも、重たいものがワイヤーに絡まってきたのですが取り出すことが出来なかったので、奥に押し流しました。

すると、みるみる詰まりが解消されていきましたので、今回の詰まりはこれが原因だったようです。

おそらく、重さやワイヤーに当たった感触的からすると、尿パットかなにかだったのだと思います。

今回の事例以外でも、尿パットをトイレに落としてしまって、詰まるケースはとても多いです。

尿パッドは、水を含むとかなり膨らんで大きくなりますし、重たくなります。(今回のケースのように押し流せれば良いですが、押し流せなかった場合は、トイレを取り外しすることになります。)

ですので、トイレに落とさないように特に気を付けてもらいたいものの1つです。

 

作業時間

お会計も入れて、2時間位で作業終了。

 

今回も無事に詰まりを解消して、お客様にご満足いただけて良かったです。

皆様も急なトイレつまりや水漏れでお困りの際は、当店さわやか水道サービスへ是非お任せくださいね。

 

当店さわやか水道サービスは、安心の水道局指定工事店です。

また、配管清掃、給湯器接続、その他工事に関する有資格者が在籍しております。

安心して作業をお任せください。

 

コールセンターも親切丁寧を心掛けております。

お気軽にお電話くださいね。

 

水道局指定工事店

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら

横浜市鶴見区、青葉区、都筑区強化中!