冬になりどんどん寒くなってきていますね。

寒くなり、気温が下がると起こりやすくなる水道トラブルもあります

この季節は、水道の不具合やトラブルが1年の中で最も多く、注意が必要な季節です。

今回は、この季節によくある水道トラブルとその対策についてご紹介させて頂きます。

 

事例1.水道管(の中)が凍結してしまった!

 

この場合の対策方法は、まずタオルや厚めの布などを巻き

ぬるま湯を管全体にかけます。

この時、管の一部分だけにぬるま湯をかけるのではなく

まんべんなく管全体を温めるようにかけていった方が効果が高いです。

また

熱湯をかけてしまうと

配管に亀裂が入ったり破裂してしまう恐れもある為、とても危険です。

必ずぬるま湯を使用するようにしましょう。

 

 

事例2.水道管が破裂してしまった!

 

この場合の対策方法は、まず1番に止水栓を止めることです。

水道管が破裂してしまうと、大量の水漏れが発生してしまいます。

止水しなければ、どんどん水漏れして2次災害にもなりかねませんので

まずは止水栓を止め止水をしてから、水道業者に相談をしましょう。

水道管が破裂してしまっている状態ではお水の使用ができないので

水道管の一部修復や場合によっては、水道管全体の引き直しの工事が必要となります。

水道管の修理や水道管の引き直しとなると、時間も費用も大きくかかってしまいますし

お水を使えない時間なども出てきてしまいますから

このような大惨事にならないように、寒い冬場は対策が必要ですね。

 

冬場に起こる水道トラブルの対策については

前回のブログにも書いていますので

是非そちらもチェックしてみて下さいね。

 

また、寒い冬場はどこの水道業者も比較的忙しく

すぐに来てもらえなかったり年末年始にかけて休業しているところも多いので

やはり急な水道トラブルには注意しておきたいですね。

 

当店さわやか水道サービスは、年末年始はもちろん年中無休で営業しておりますので

お困りの際は是非ご相談くださいね。

特に、横浜市青葉区、都筑区、緑区、川崎市宮前区などは

スタッフの人数を増やして重点地域にしております。

 

~トイレつまり、水漏れ、その他どんな症状でもご相談下さい!!~

~地域密着!!特に横浜市都筑区、横浜市青葉区、川崎市宮前区など~

~その他の地域(大田区、品川区など)からもたくさんのご依頼を頂いております。

お気軽にお電話ください!!~

 

 

*出張見積もり無料*

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら