よくあるお客様からの質問に対する
回答コーナーになります。

「トイレが詰まりそうな予兆などはありますか?」
とよく同じような質問をされることがあります。

大体は、トイレが詰まってしまい
それを修理した後にお話し頂くのですが
もしこのブログを読んでくださっている方で
家のトイレは、つまりを起しそうなのか?
そうでないのか?
判断に困っている方がいれば
是非参考にしてみてください。

まずトイレを流し終わった後の
水位を見てみてください。
流した後に毎回、便器の中の
水位が上下するのであれば
つまっている可能性があります。

ここで注意点なのですが
出来ればその時点で
当社にお電話いただければ
助かります。

理由になりますが
もしもつまりかけて、まだギリギリ
水が流れている状態ですと
何かのタイミングで完璧につまってしまう事もあるので
むやみに水は、流さないことをおすすめします。

それと、ご自身でスッポンなどで修理をしようと
するのも、悪化する原因になりえます。
つまっている汚物を、今よりも奥に
詰めてしまう危険性もあります。

ご自身で、修理をしてうまくいくケースもたくさんあります。
ただ悪化した時のリスクを回避するために
早めのご連絡をお待ちしております。

 

いつもブログを読んで頂きありがとうございます

トイレ,キッチンのつまり,水道工事,水道修理,水漏れ修理

水漏れなど水のトラブルは

水道局指定工事店のさわやか水道サービスにお任せください!

横浜(青葉区・鶴見区など)・東京(大田区、世田谷区など)・練馬エリアにも対応。

[TEL]0120-546-270へお気軽にお問い合わせください。

 


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら