何回も私のブログではお話ししていますが
今日やらなくてはいけないことを
明日でいいや』と、あとまわしにしたり
来年やればいいや』と、思ってしまいますよね。
私も何度か経験があります

しかし、水回りのトラブルに関しては
おかしいなと思った時に何らかの対策を打つことを
お勧めいたします
なぜだと思いますか?

答えは簡単です。早ければ早い方がトラブルが軽傷で済むからです
もっと簡単に言うならば、修理の金額も安く済む可能性が高いですし
修理にかかる時間も、短くなる可能性が高いです

今年1年間たくさんのお客様のお宅にお邪魔して
もう少し早く頼んで頂ければと思った事が何回もありましたので
ブログでは何回目かの同じお話になりますが
あえてさせて頂きました

マンションの2階に住むお客様の例でいえば
トイレつまりを2か月放置していたせいで
水漏れが1階の別の人の部屋まで進行してしまい
多額の修理費用が掛かってしまいました

木造の家のお客様の例を、お話ししますと
キッチンの水漏れを、いつか修理すればいいやと
長年放置した結果、床板が腐ってしまい
キッチンの水漏れ修理から
台所のある部屋自体の修理に発展してしまったという例もあります

2つとも極端な事例にはなりますが
絶対にありえない話でもないことを皆様には分かってもらいたくて
お話しいたしました。

ですので今回のブログの題名に戻りますが
今年の事(ツマリ)は、今年のうちにご対応ください。

当社にご連絡いただいた際には
一生懸命対応いたします。

 

いつもブログを読んで頂きありがとうございます

トイレ,キッチンのつまり,水道工事,水道修理,水漏れ修理

水漏れなど水のトラブルは

水道局指定工事店のさわやか水道サービスにお任せください!

横浜(青葉区・鶴見区など)・東京(大田区、世田谷区など)・練馬エリアにも対応

[TEL]0120-546-270へお気軽にお問い合わせください。

 


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら