こんにちは。

皆さんもキッチン(台所)が詰まって慌ててしまった経験はありませんか?

キッチン(台所)のトラブルといえば、排水溝や配管の詰まりがやはりダントツに多いです。

食事の準備や洗い物など、毎日頻繁に使うキッチン(台所)が詰まってしまったら、ものすごく困りますよね。

では、キッチン(台所)つまりを未然に防ぐには、どうしたら良いのでしょうか?

今回は、当店の水道設備の仕事に現役で携わるプロ達が実際に普段実践しているたった1つのことをご紹介させていただきます。

 

プロが実践しているキッチンつまりを防ぐたった1つのこと!

いたってシンプルです!

それは、洗い物をした後に少しお湯を流しておく。

たったこれだけです。

 

もう少し詳しく説明させていただくと、洗い物の後に熱めのお湯をしばらくの間(30秒位で十分です)流しておきます

(※この時のお湯は、熱すぎると古く弱った配管の場合、配管自体を痛めてしまう可能性がありますので、だいたい40~43度程度のお湯が丁度よいと思います。)

こうすることで、洗い物の際に出た油汚れなどを配管内に残さずに、遠くまで流すことができます。

キッチン(台所)つまりの1番の原因は、洗い物の際に出る油汚れや食器洗い洗剤の残りが配管内に残り、固まってしまうことが原因です。

油や洗剤、石鹸などは時間が経つと固まり、固形状になってしまいます。

ですので、固まって固形状になる前に、配管に残さず流してしまう事が大切なのです。

毎日、この方法を実践できれば1番理想ではありますが、毎回が難しければ数回に1度気づいたときにするだけでも良いと思います。

この方法なら、簡単ですし時間もかからないですし、誰でも簡単にできますね。

この方法は、当店スタッフもみんな実践している本当にオススメのキッチン(台所)つまり予防策です。

毎日使う大切なキッチン(台所)が詰まりなどのトラブルを起こさない為にも、是非この方法を試してみて下さいね。

 

もし、これらのお手入れをしても防げないトラブルが起こってしまった場合は、是非当店さわやか水道サービスへご相談くださいね。

 

当店さわやか水道サービスは、安心の水道局指定工事店で腕自慢のベテランスタッフのみが作業にお伺いします。

水周りは、とてもデリケートな部分です。

だからこそ、知識と作業経験豊富なスタッフのみがお伺いさせていただきます。

24時間365日対応緊急対応ができ、最短20分でお伺いが可能。

早朝夜間料金なし。

 

つまりや水漏れなど、水周りのトラブルは当店さわやか水道サービスへお任せください。

 

安心の水道局指定工事店。

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら

横浜市鶴見区、青葉区、保土ヶ谷区強化中!