今回は、横浜市鶴見区のトイレつまりの事例をご紹介します。

 

当店さわやか水道サービスは、夜間の緊急対応も行っています。

ですので、依頼が入れば夜間でも水周りの修理や工事にお伺いします。

今回も、実際に夜間にあった依頼をご紹介させて頂きます。

 

依頼時間

21時30分頃。

 

お伺いまでのお時間

お電話いただいてから、45分後に到着。

症状

大便をしたら、詰まってしまった。

水位があがったままになっている。

 

作業内容

お伺いした時には、水位は下がっていました。

ですが、水を流してみるとやはり水位が上がってきてしまいましたので、まだ詰まったままでした。1度水位がひいていったのは、詰まってはいますが少し隙間があり、そのほんの少しの水の通り道から水が時間をかけて抜けていったものだと考えられます。

お客様にお話をお伺いすると、初めてのトイレつまりということでしたので、今回はまず薬品作業をすることになりました軽度のつまりであればこの薬品作業で詰まりを解消することができます。

この薬品は大変強力なもので、詰まっているものを柔らかくしたり、溶かしたりします。(この薬品は、プラスチック素材などの異物などには対応していません。大便やトイレットペーパーなどが原因の詰まりに効果があります。)

この薬品をトイレ(便器)の中に入れて数分待ちます。即効性のある薬品なので、そんなに時間はかかりません。(むしろ、強力な薬なので、薬品を長時間トイレ内にいれたままにすると、便器の破損の原因になることがあります。)

トイレ(便器内)に薬品を入れて数分待っている間に、だんだんと水位がひいていきました。

その後、確認で水やトイレットペーパーを何度か流しましたが、問題なく水が流れていきました。

無事に詰まりが解消されたようです。

 

作業時間

お会計も入れて、30分位で終了。

 

今回も、スムーズに詰まりを解消できて、お客様にもご満足いただけて、良かったです。

特に夜間のトイレつまりでは、お客様もあまり遅くなってしまうと大変ですし、時間を気にされていることが多いので、スタッフも丁寧ながらにスピーディーな作業を心掛けています。

 

 

突然のトイレつまりでお困りの際は、是非当店さわやか水道サービスへご相談くださいね。

早朝、夜間も対応。(24時間365日受付。)

出張見積もり無料。

安心の水道局指定工事店。

ベテランスタッフのみの対応。(新人はお客様宅には、お伺いさせません。)

是非、安心して作業をお任せください!

 

水道局指定工事店

さわやか水道サービス(横浜市鶴見区、青葉区、都筑区強化中!)


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら