今年は横浜でも4年ぶりに大雪が降って積もりましたし

とても寒い日が続いていますね。

氷点下までいってしまう時間帯もありますから、外出や体調管理も大変ですね。

 

実は、タイトルにもありますが

寒いこの季節は水回りのトラブルが最も頻発する時期でもあります

特に多いのは、急に水が出なくなった!

という症状や水道管の破裂、水漏れといった症状です。

寒ければ寒いだけリスクが高まります。

 

では、なぜ寒い季節にこのような症状が頻発してしまうのでしょうか?

詳しく解説させて頂きますね。

 

 

なぜ寒い季節は、水回りのトラブルが増えるのか?

寒さで気温が下がり、配管内の水が凍結してしまう為です。

配管内の水が凍結してしまうと蛇口をひねっても水が出てこなくなったり

もっと酷いケースでは、配管が破裂して水漏れを起こしてしまいます。

急にお水が使えなくなるのもすごく困りますし、配管が破裂してしまうような大惨事ももちろん避けたいですよね。

 

では、このようなトラブルを未然に防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?

続いては、水回りのトラブル予防策!をご紹介致します。

 

 

水回りのトラブル予防策!

 

1.水道(蛇口)の水を少しだけ出しておく

配管の中の水が止まったままの状態ですと

寒い日(特に氷点下の日は要注意!)には配管の中で水が凍結してしまいますので

ほんの少量で良いので水道(蛇口)の水を出しっぱなしにしておくと

配管の中の水を動かすことができ、凍結を防ぐことができます。

 

2.配管にタオルなどを巻いておく

特に、外にある配管は絶対にやった方が良いです。

タオルや布を配管に巻いて、紐などでちょっと固定するだけでOKです。

配管がむき出しになっているのとは全然違います。

配管が破裂してしまうご家庭のほとんどが、配管がむき出しの状態になっています。

 

 

 

このように水回りのトラブルの予防は、誰にでも簡単にできることばかりですね。

ほんの少しの工夫で大惨事を回避できるかもしれません。

特に気温の低い日だけでも、是非実践してみて下さいね。

今年は、神奈川県(横浜市、川崎市、横須賀市)からの配管水漏れの依頼が増えています。

当店さわやか水道サービスでは、お客様のご希望に添って最安値でできる工事方法

最短でできる工事方法など様々なご提案をさせて頂きます。

また、知識と現場経験の豊富なスタッフがお伺いし、迅速かつ的確な作業をさせて頂きます。

是非、お気軽にご相談下さいませ。

 

*出張、見積もり無料。

*夜間休日料金なし。

 

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら