こんな症状はございませんか?

 

水道局から水漏れの指摘を受けて調べたら、トイレ(便器)から水漏れしていた!

トイレ(便器)からチョロチョロ水が流れる音がする!

 

 

実は、この様な症状が出ている時は

トイレの交換(リフォーム)時期かもしれません。

 

 

実際に当店さわやか水道サービスへ

トイレの水漏れの依頼が入り、お伺いさせて頂いたところ

トイレ(便器)の交換になることも多いのです。

というのも

トイレ(便器)に水漏れの症状が出ている場合は、ほとんどの場合がトイレ(便器)が劣化しているサインで

使用年数もかなり経っていることが多いからです。

真新しいトイレ(便器)から水が漏れることなど、滅多にありません。

 

トイレ水漏れでよくあるパターンが、トイレのタンク内の部品(ボールタップやサイフォン管など

の劣化が原因による水漏れです。

この場合、故障部分を修理(交換)してあげればだいたいの場合が直ります。

 

しかし

トイレの部品の一部が不具合を起こしているということは

流水レバーや温水便座など他の部品も同じ使用年数になりますから、かなり劣化してきていることが考えられます。

そうなると

ちょこちょこ色んな部品を壊れる度に修理していくよりも

思いきってトイレ全体の交換をしてしまった方がお得に済んだり、長い目で見て安心できます。

 

また

最近の新しいトイレは節水型になっているので、1度に流す流水量も少なくなり水道代の節約ができたり

温水便座にも節電モードがついたりとメリットがたくさんあります

上記のような理由から、トイレ(便器)の水漏れが起きるとトイレの交換(リフォーム)を考える方が多いのです。

その他にも、トイレ(便器)を長年使用したので

綺麗なものにしたいと衛生面を考えて交換(リフォーム)を希望される方もいらっしゃいます。

 

だいたい

トイレの使用年数が10年を超えてくると、水漏れなどの不具合が起きてくるようです。

もしトイレの使用年数が10年位経っているご家庭は

トイレ全体の交換(リフォーム)を検討してみても良いかもしれませんね。

 

また

トイレ全体の交換(リフォーム)工事でも、作業に慣れているプロの手にかかれば

早くて2時間かからずに終わってしまいますし、作業中の音もほとんど出ません。

これなら、早朝や夜間でも安心して工事ができますね。

 

 

当店さわやか水道サービスは

トイレの交換(リフォーム)にも力を入れております。

知識と現場経験豊富なスタッフがお客様のご希望に添って

商品選びもお手伝いさせて頂き丁寧かつ迅速に作業致します。

また、在庫ストックを用意している為

当日受付でのトイレ交換(リフォーム)も可能です。

 

お忙しいお客様の為に早朝や夜間での対応も致しております!

是非お気軽にご相談ください。

 

 

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら