トイレのお掃除といえば、皆さん色々な洗剤や道具を駆使したり、こまめに便器や便座裏などをお手入れしたり

とても頑張ってらっしゃるとおもうのですが、皆さんだいたい便器本体ばかりに目が行ってしまいがちなのです。

今日は、トイレ掃除で実は見落としがちな場所2つ!についてお話していきます。

 

1、トイレの壁

2、トイレの床

 

トイレの室内は、閉めきっている状態がおおいので、とても湿気がたまりやすいです。

またトイレの壁や床には、トイレの水を流す度に、少しずつではありますが水しぶきが飛び散ったり

用を達したときの尿が飛び散ったりと、目には見えなくても、使用する度に汚れが蓄積されています。

これを放置してしまうと

トイレ室内の湿気や流水時に飛び散ったしぶき、ホコリなどが原因でカビなどの黒ずみ汚れ

がでてきたり

尿などが原因の黄ばみ汚れがでてきてしまいます。

ですので

こまめにトイレのお掃除ペーパーやエタノールスプレー

アルコールスプレーなどでの拭き掃除をしておきましょう。

こまめにこれらの拭き掃除をしておけば、軽く拭くだけで簡単に汚れは落ちますよ。

 

ですが、長年放置してしまうと、やはり汚れも頑固にこびりつき、落ちにくくなってしまいます。

そこでよくあるのが

汚れを落とすためにゴシゴシ壁などをこすってしまい、壁紙が傷ついたり剥がれてしまう

ということです。

このような2次災害を起こさないためにも、トイレの壁や床などもこまめなお掃除を心掛けたいですね。

 

また、トイレに入った瞬間、なんか匂うな~と思ったとき、皆さんだいたい便器内をお掃除しますが

実は、トイレの壁や床が原因だった!なんてことも多いのです。

特に、便器内を掃除したのにまだ匂う!なんてときは、だいたい壁や床にこびりついた尿や湿気などが原因ですね。

 

このように、ついつい見逃してしまいがちなトイレの壁や床ですが

目には見えなくてもトイレを使用する度に毎回確実に汚れていっていますので

これからは是非、毎回のトイレのお掃除項目に追加してみてくださいね。

 

次回はトイレ掃除でやってはいけないこと2つ!についてお話したいと思います。

 

~トイレつまり、水漏れ、その他どんな症状でもご相談下さい!!~

~地域密着!!特に横浜市都筑区、横浜市青葉区、川崎市宮前区など~

~その他の地域(大田区、品川区など)からもたくさんのご依頼を頂いております。

お気軽にお電話ください!!~

さわやか水道サービス


お急ぎの場合や0120が掛からない場合はこちら